れんこんパウダーの中の微生物たち

れんこんパウダーの賞味期限の指標として食品微生物センターに検査を依頼しました。
れんこんパウダーの賞味期限を決めるのにどんな菌を調べたらいいのか微生物センターの方に伺ったところ、
一般性菌+大腸菌群+大腸菌+黄色ブドウ球菌+真菌 を調べてくださいとのことでした。
このうち黄色ブドウ球菌は最初にいなかったら増えることはあまり考えられないので、最初と最後のみでいいとのことです。

菌が消えた!?驚きの里山れんこんパウダーの殺菌力!

里山れんこんパウダー、100日後、200日後の細菌検査で、菌が激減していました!!!自然栽培のれんこんパワーに驚きました!! 実は賞味期限はその商品を作っている方が決めるのですが、細菌検査などは義務ではありません。 作っ […]